人気記事:『ミニカーで振り返るF1マシン』シリーズ

『サザンオールスターズほぼほぼ年越しライブ2020』視聴記

正月休暇も本日で終わりという方も多いと思うが、みなさんどんな正月だっただろうか?

例年ならば実家に帰省して、両親とともにゆっくりと、なんて方も、今年はコロナ禍で帰省を断念した方も多いだろう。

会社の私のとこのメンバーは出身が関東や関西の者いるのだが、昨年はゴールデンウィークや盆休みも帰れず、そして今回も、と非常に気の毒だと思う。

私も今年は静岡県を出ず、いや極力自宅を出ずにステイホームで、そのメインは『サザンオールスターズほぼほぼ年越しライブ2020』の視聴。

と言うことで今回はこのライブが最高に感動したので、その感想を少し書いてみたいと思う。

今年の年越しは『サザンオールスターズほぼほぼ年越しライブ2020』!無観客配信ライブは最高!?

2020年6月25日、サザンオールスターズのデビュー42周年に無観客配信ライブを行い、50万人超の方が視聴し大反響を呼んだのが記憶に新しいのだが、今回その第二弾となる年越しライブ『サザンオールスターズほぼほぼ年越しライブ2020 Keep Smilin’ 皆さん、お疲れ様でした 〜嵐を呼ぶマンピー‼︎〜』が12月31日9時30分から配信された。

私は6月のライブを見逃したので、今回は気合を入れて発売と同時にU-NEXTに加入して早々に課金してこの日を心待ちにしていた。

結論から言うと、もう最高っ!

缶ビールにハイボール、最後は酎ハイを飲みながら、大声でサザンを歌う!

歌詞付きなのも良かったよ。

たださすがに『恋するマンスリー・デイ』(ユウコこさんの生理期間の歌)や『エロチカ・セブン』(歌詞どおり)、『マンピーのG★スポット』(言わずもがな汗)は、小さな声で歌いました・・・。

アーティストのライブには一度も行ったことのない私だが、サザンオールスターズはむかしから大ファンで、ライブDVDは7〜8本は持っており、ライブビデオを観ながら自宅で会場さながらに声を上げて盛り上がる(怖っ!)。

ただ実際に会場に行っていないと多少の負けた感(?)に苛まれるのだが、今回は無観客の配信ライブなので負けた感もまったくもって無いのだよ・・・最高じゃん!

『サザンオールスターズほぼほぼ年越しライブ2020』セットリスト

1月7日で見逃し配信が視聴できなくなるから、私自身の記録のためにセットリストとちょっと感想を・・・。

  1. ふたりだけのパーティ
    ふたりだけのパーティって無観客配信ライブゆえの選曲かな
  2. My Foreplay Music
    ウィスキーのCMソングだったよね ちなみにMy Foreplayとは前戯のことを指すらしい・・・
  3. 東京VICTORY
    サザンの近年の名曲だね 今年オリンピック開催するのかなあ
  4. いとしのフィート
  5. 恋するマンスリー・デイ
    この曲知らなかった 「♩ハラユウコの〜」って実名じゃん
  6. あっという間の夢のTONIGHT
  7. 君だけに夢をもう一度
  8. 夜風のオン・ザ・ビーチ
  9. LONELY WOMAN
    トヨタのCM曲だったね 私的には2005年、F1日本GPに向かうクルマの中で聴いていたことを思い出す LONELY WOMAN=F1・・・私だけだろう
  10. Ya Ya(あの時代を忘れない)
    YaYaキター!40年以上前の歌なのに未だ色褪せない!
  11. 愛は夢のように(Ole!)
    オレ?俺?olé!TIGERちゃん迫力ありすぎ!
    – メンバー紹介 –
  12. 走れ‼︎トーキョー・タウン
  13. 世界の屋根を打つ雨のリズム
  14. 栄光の男
    長嶋茂雄の引退を描いた歌 私のカラオケの十八番なのよん
  15. はっぴいえんど
    何か非常に懐かしく感じる歌だよね
  16. LOVE AFFAIR 〜秘密のデート
    個人的にボウリング場でカッコつけるとこ好き
  17. ボディ・スペシャルⅡ(BODY SPECIAL)
    この曲からマンピーまでサザンライブの定番の流れ!今回1番はジャズ風(最近はこうなのか?)で2番からギターが唸り・・・キター!!!
  18. エロティカ・セブン EROTICA SEVEN
    エロチカセブンが空を舞う!エロい!エロすぎるぞ!!
  19. BOHBO No.5
    ケツ振りがすごい!ボボって関西ではあのことを言うんだよね 知らずに大声で歌っていた過去が・・・
  20. マンピーのG★SPOT
    今回のマンヅラは額に『嵐』!そして裏番組では嵐の休止ライブ・・・ なるほどオープニングで毛ガニさんが持ってきた『嵐を呼ぶマンピー』とはこのことだったのね!
  21. 一月一日
    あけましておめでとー

    – アンコール –
  22. 希望の轍
    アンコールの定番 いい曲だよね
  23. 夕方Hold On Me
    桑田さんの歌唱力が満喫できる曲 「みんな負けるなよー!」「頑張りましょーニッポン!」沁みるなー
  24. 勝手にシンドバッド
    前奏で毛ガニさんの尺八に桑田さん「バカじゃない(笑)」
    バラードで締めることも多いサザンライブだが、こんな時代だからこそ、この曲で明るい気分で迎えたいよね!
    最後に「死ぬなよー!」涙・・・

最後に

最後に『勝手にシンドバッド』の2番の歌詞を変更して、サザンオールスターズは下記のようにメッセージを送った。

♩暮れも正月もなく 人の命守る

医療従事者の皆さん

そして家族の方々を守ろう

収束が見えて来ない みんな苦しいけど

コロナ禍を乗り越えて

いつか素敵な未来を迎えよう

『サザンオールスターズほぼほぼ年越しライブ2020』『勝手にシンドバッド』の歌詞より引用

日本でもっとも愛されるバンドが、このようなメッセージを歌詞に織り込んで歌ってくると、本当に心に沁みる。

医療従事者への感謝と大切な家族を守る気持ち、そしてコロナに打ち勝つ思い・・・。

さあ、素敵な未来を迎えよう!

この感動のままAmazonでサザンオールスターズと入力して、『LIVE TOUR 2019 “キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイク握ってろ‼︎”だと⁉︎ふざけるな‼︎』を見ると・・・『旅姿40周年(六人衆)』が入ってる!?

5人体制になってから歌われることのなかったあの名曲が収録されていることも勿論だが、今回のライブの余韻に浸りながらあらためてサザンの素晴らしさを感じ、迷わずポチったのであった。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

面倒ですがポチッとお願いします

自動車レースランキング

関連記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

118人の購読者に加わりましょう
よかったらSNSでシェアお願いします!



奥が深いモータースポーツ撮影の世界
MOTORSPORT撮影術

モータースポーツ撮影歴18年。腕に覚えは全く無いが、知識だけは豊富なワタクシぴぴが、レース撮影について偉そうに解説します。




コメントを残す

ABOUT US
大福
モータースポーツをこよなく愛す、セナプロ世代の四十代。 サーキット観戦デビューは、1996年フォーミュラニッポン第7戦の富士スピードウェイ。ど迫力のエキゾーストノートとタイヤの焼ける匂いを実感し、それまでテレビでしか観戦してこなかった事を悔やむ。以降、F1・WEC・スーパーGT・スーパーフォーミュラなどを富士スピードウェイ・鈴鹿サーキットを中心に多数観戦する。