人気記事:『ミニカーで振り返るF1マシン』シリーズ

全日本F2000選手権 全優勝者 (1973-1977)

1973年 全日本F2000選手権 優勝者

サーキット 優勝 エントラント
第1戦 富士スピードウェイ 黒澤 元治 ヒーローズレーシング
第2戦 鈴鹿サーキット 高原 敬武 高原 敬武
第3戦 鈴鹿サーキット 高原 敬武 高原 敬武
第4戦 鈴鹿サーキット 黒澤 元治 ヒーローズレーシング

1974年 全日本F2000選手権 優勝者

サーキット 優勝 エントラント
第1戦 鈴鹿サーキット 黒澤 元治
第2戦 鈴鹿サーキット 長谷見 昌弘 コジマエンジニアリング
第3戦 鈴鹿サーキット 高原 敬武 有限会社タカハラレーシング
第4戦 鈴鹿サーキット 高原 敬武 有限会社タカハラレーシング

1975年 全日本F2000選手権 優勝者

サーキット 優勝 エントラント
第1戦 富士スピードウェイ 長谷見 昌弘 酒井レーシングチーム
第2戦 鈴鹿サーキット 長谷見 昌弘 酒井レーシングチーム
第3戦 富士スピードウェイ 星野 一義 ビクトリーサークルクラブ
第4戦 鈴鹿サーキット 高原 敬武 有限会社タカハラレーシング
第5戦 鈴鹿サーキット 星野 一義 ビクトリーサークルクラブ

1976年 全日本F2000選手権 優勝者

サーキット 優勝 エントラント
第1戦 富士スピードウェイ 高原 敬武 有限会社タカハラレーシング
第2戦 鈴鹿サーキット 高原 敬武 有限会社タカハラレーシング
第3戦 富士スピードウェイ 星野 一義 ヒーローズレーシングコーポレーション
第4戦 鈴鹿サーキット 星野 一義 ヒーローズレーシングコーポレーション
第5戦 鈴鹿サーキット J・ラフィー ビクトリーサークルクラブ

1977年 全日本F2000選手権 優勝者

サーキット 優勝 エントラント
第1戦 鈴鹿サーキット 高橋 国光 スピードスターレーシング
第2戦 鈴鹿サーキット 星野 一義 ヒーローズレーシングコーポレーション
第3戦 西日本サーキット 高橋 国光 スピードスターレーシング
第4戦 鈴鹿サーキット 長谷見 昌弘 コジマエンジニアリング
第5戦 富士スピードウェイ 星野 一義 ヒーローズレーシングコーポレーション
第6戦 富士スピードウェイ 星野 一義 ヒーローズレーシングコーポレーション
第7戦 鈴鹿サーキット 高橋 国光 スピードスターレーシング
第8戦 鈴鹿サーキット R・パトレーゼ ビクトリーサークルクラブ

面倒ですがポチッとお願いします

自動車レースランキング

関連記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

115人の購読者に加わりましょう
よかったらSNSでシェアお願いします!



奥が深いモータースポーツ撮影の世界
MOTORSPORT撮影術

モータースポーツ撮影歴18年。腕に覚えは全く無いが、知識だけは豊富なワタクシぴぴが、レース撮影について偉そうに解説します。




コメントを残す

ABOUT US
大福
モータースポーツをこよなく愛す、セナプロ世代の四十代。 サーキット観戦デビューは、1996年フォーミュラニッポン第7戦の富士スピードウェイ。ど迫力のエキゾーストノートとタイヤの焼ける匂いを実感し、それまでテレビでしか観戦してこなかった事を悔やむ。以降、F1・WEC・スーパーGT・スーパーフォーミュラなどを富士スピードウェイ・鈴鹿サーキットを中心に多数観戦する。