ドラかつ大盛り! 吉田町カレーショップきしばた

ランチ何にします・・・ カレー?

カレーって新規店を攻略しても、比較的失敗は少ないですよね。

しかし、ある程度の完成度は予想できるからか、どの店も平均点前後で今までとびきり美味しく感じたカレーにはあまり巡り会えてきませんでした。
そんなカレー業界?の中で、ワタクシぴぴの厳しい舌を認めさせたカレー屋さんが大井川のほとり、静岡県榛原郡吉田町にあります。
店の名前は、『カレーショップきしばた』といい、国道150線に面し、比較的交通量の多い通り沿いに位置すします。
静岡市の私の自宅からは少し遠いのですが、職場からは比較的近いので、本日は台風一過の晴天の中ドライブ半分出かけてみました。
変わらず安定の佇まいですが、一見どこにでもあるようなカレー屋にも見える・・・かな?
昼時はいつもお客が多く、座るのがやっとですが、今日は平日の14時という事で、お客は私も含めて3名とゆったり快適です。
店に着くなり、券売機で異常に少ないメニューの中から、この店名物の『ドライかつカレー大盛り』のボタンを押します。
ちなみに数年前までは券売機なんか無く、店員さんに「ドラかつ大盛り」と通っぽく発するのが、常連ぽくていいものだったんです。
便利と引き換えに、情緒は失われる?
カウンターしかなく、店員が席に誘導し、甘・中・辛 の三段階から辛さを聞かれます。
メニューが少ない恩恵でしょうか、5分と待たずにドラかつ大盛りがやってきました。
「ん〜 今日も美味しい!」
黄色いドライカレーは、玉ねぎのみじん切りが大量に混ぜられ、大粒のポークとともに炒められて、その上にかつがカリッと乗せられています。
上から少し辛めのカレーがかけられて、絶品の味を奏でます。
石ちゃん、ここのカレーは飲み物ではなく、しっかり噛み締めて味わいな!
2017年10月23日 カレーショップきしばた SONY DSC-RX1R 35mmF2.0 露光量1/80(f/2.0) 焦点距離35mm ISO100

大満足! 今日も最高のランチにたどり着けました!

焼津のらあめん屋さん “ぽんぷ”

2017年11月2日

藤枝ラーメン発祥の店 マルナカ

2017年10月20日

最後までお読みいただきありがとうございました。




SNSでシェアお願いします!




奥が深いモータースポーツ撮影の世界
MOTORSPORT撮影術

モータースポーツ撮影歴18年。腕に覚えは全く無いが、知識だけは豊富なワタクシぴぴが、レース撮影について偉そうに解説します。




1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    モータースポーツをこよなく愛す、セナプロ世代の四十代。 サーキット観戦デビューは、1996年フォーミュラニッポン第7戦の富士スピードウェイ。ど迫力のエキゾーストノートとタイヤの焼ける匂いを実感し、それまでテレビでしか観戦してこなかった事を悔やむ。以降、F1・WEC・スーパーGT・スーパーフォーミュラなどを富士スピードウェイ・鈴鹿サーキットを中心に多数観戦する。 一眼レフデビューは2001年頃、CANON EOS7(フィルム機)。腕に覚えは全くないが、年数だけはそこそこ長い。 【一眼レフ遍歴】 CANON EOS 7 → CANON EOS kiss N → CANON EOS 60D → CANON EOS 7D MarkⅡ → CANON EOS 5D MarkⅣ & SONY α7R Ⅲ 【所有カメラ】 CANON EOS 5D MarkⅣ SONY α7R Ⅲ SONYサイバーショット DSC-RX1R 【所有レンズ】 CANON EF100mm-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM CANON EF70-200mm f/2.8L IS Ⅱ USM CANON EF24mm-70mm f/4L IS USM CANON EF50mm f/1.2L USM CANON EF85mm f/1.4L IS USM SONY FE24-105mm F4 G OSS