キヤノンEOS R5購入記【番外編】ソニーα7RⅢとEマウントレンズを下取りに出してみた

カメラ機材オタクのぴぴと申します。

キヤノンEOS R5(以下、EOS R5)の発表日翌日に予約しましたが、7月30日の発売を大きく過ぎて本日8月20日、いまだ納期未定の状態です。

大人気で生産が追いついていないのか、それとも新型コロナウイルスの影響で量産できないのか、理由は定かではありませんが、とにかく来ない!

ということで、とりあえずEOS R5導入後には間違いなく不要になる、ソニーα7RⅢ(以下、α7RⅢ)と唯一のEマウントレンズであるソニーFE24-105mm F4 G OSSを下取りに出すために、発注したカメラのキタムラへ出向いて査定をお願いしてみました。

ソニーα7RⅢの査定額は?

まずはα7RⅢ。

私は2018年7月に購入して約2年、ほぼレースクイーンのおねえさん撮影用として活躍してくれましたが、サヨナラする時が来たようです。

瞳オートフォーカスに憧れて初めてソニーαシリーズを購入しましたが、メニュー画面の使いにくさに愕然とし、次第に防湿庫の肥やしとなりました。

ただし、おねえさん撮影用には本当に重宝しました。

クルマで言うと走行距離にあたるシャッター回数は、まだ1万回くらいしか切っていなく、中古車に例えると走行距離の少ないいわゆる極上車に相当する我がα7RⅢ。

さて、査定額は如何に!

14万円!

外観はAB品で比較的きれいな部類にあたりますが、シャッター回数はあまり加味されないみたいですね。

たしか2年前に38万円で購入しましたが、24万円分の仕事をしてくれたかというと、微妙かなあ・・・。

ソニーα7RⅢ 購入記 vol.1 キヤノンさんもう待てません! ミラーレス購入検討

2018年6月28日

ソニーFE24-105mm F4 G OSSの査定額は?

お次は私が所有する唯一のソニーEマウントレンズであるFE24-105mm F4 G OSS。

2年間でEマウントレンズを1本しか購入しなかったことからも、私がどれだけソニーαシリーズが好きだったかおわかりでしょう・・・へへへっ!

ちなみにボケボケのポートレートはシグマMC-11を介して、キヤノンEF 85mm F1.4L IS USMを使用しておりました。

さあFE 24-105mm F4 G OSSの査定額は?

7万円!

こちらも外装は良品のAB品ですが、大人気レンズの割には意外と安くないですか??

Eマウントレンズ選びの旅 vol.1 SONY Eマウントレンズを学ぶ

2018年7月17日

まとめ

必要なくなるカメラやレンズを一番高く売り飛ばす方法は、ヤフオク!やメルカリに出品するのが良いのですが、出品時の手間から落札後の入金確認から発送と、時間と手間がのしかかります。

その他インターネットを見回すと、買取サービスなるものも存在していますが、こちらも同じくめんどくさい梱包作業や発送作業が手間になります。

その中で、カメラのキタムラさんの下取りサービスは、査定額もまあまあ納得ができて、近くの店頭に持っていくだけと手間という面では皆無と言えて満足でした。

さあ、EOS R5の軍資金は、この査定額21万円と安倍総理から頂いた!?10万円を合わせて31万円になりました。

残りの15万円もしっかり用意してあるのにもかかわらず、EOS R5はいつになるのかまったくわからない!

早くこいこいオレのEOS R5!!!!!!

もうすぐ1ヶ月だぞい!

ソニーα7RⅢ 購入記 vol.1 キヤノンさんもう待てません! ミラーレス購入検討

2018年6月28日

Eマウントレンズ選びの旅 vol.1 SONY Eマウントレンズを学ぶ

2018年7月17日

最後までご覧いただきありがとうございました。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

8人の購読者に加わりましょう

関連記事

よかったらSNSでシェアお願いします!




奥が深いモータースポーツ撮影の世界
MOTORSPORT撮影術

モータースポーツ撮影歴18年。腕に覚えは全く無いが、知識だけは豊富なワタクシぴぴが、レース撮影について偉そうに解説します。




2 件のコメント

  • お久しぶりでございます。 マイクです。
    いつも完成度の高い、お写真とマメなレポート拝見させて頂いております。

    いよいよ出ましたね R5!
    私の方はというと、待ちわびたR5の情報を辛抱強く待っていましたが、5D4のシャツターユニットに問題が発生しだしたため、一応キャノンに問い合わせたところオーバーホール含め6~7万の修理になりそうとの回答。。。
    5月の時点で、新型ミラーレスの噂は出始めていたため、思い切って5D4を下取りとして 「R」を購入しました。 そもそも「R]は発売当時の発表会で幻滅したのですが、その後のFWアップデートで劇的に違うカメラとなっており、5D4を上回る成果を上げてくれています。(ピンと精度が良すぎて驚きました。EFレンズが蘇りました!)

    もちろんR5も予約済みですが未だに音沙汰なしです。(笑) R5が来たら 2台体制で行こうと思っています。

    私はどうもソニーのビジュアルが好きになれず、全く購入対象には入りませんがミラーレスのアドバンテージはやはりあると思います。ただどう見ても操作性が悪そうにしか見えずwww

    やっぱりキャノンが信頼できます。 RFレンズはとんでもない描写力です。(高いけどww)

    次回のレポートも楽しみにしております。(≧▽≦)ノシ))

    • マイクさん、お久しぶりです。

      EOS Rは、ファームウェアアップデートでEOS5D Mark4を凌ぐ性能になったのですね!
      ・・・となるとEOS R5はそれ以上・・・楽しみです!
      EFレンズが蘇るとなると、私には使い切れない50デブ(EF50mm F1.2L)も使えるようになるかも??

      EOS R5が届いたらまた私なりにレポートしますので、ぜひマイクさんも届いたら感想を教えてくださいね!

  • コメントを残す